lam723’s blog

⭐️25歳⭐️私革命blog!!

ラムさん、不妊手術を受ける…(´-`).。oO

 

こんばんは。

ラムさんのママこと723です。

 

じつは、先日うちのムスメ

ラムさんは、不妊手術を受けてまいりました…

 

春先から始まった、発情期ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

毎晩、毎晩

『ぬぉーん、ぬおおおおぉーん』

という、なんとも言えない鳴き声に悩まされていました。

 

撫でても、撫でても

『ぬぉーん、ぬおおおおぉーん』

ゴロゴロ、クネクネ

『ぬぉーん、ぬおおおおぉーん』

 

…寝られん!(´-`).。oO

…ご近所さんにも迷惑や!(´-`).。oO

 

4〜5日ほど続いて

一時期収まりましたが

1ヶ月ほど間を開けて

 

なんか、いつもよりも甘えてくるな〜

(=^x^=)

なんか、いつもよりも落ち着いかなあ〜

(=^x^=)

 

…(=^x^=)

…にゃー

…にゃーん

…なーん

…なおーん

…にゃーん

…なおーん

…ぬおーん

…『ぬおおおおぉーん』

 

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

また発情期や!!!

 

というサイクルを繰り返してまいりました。

飼い主のエゴや!

人間のエゴや!

とおっしゃる方もいると思います。

 

でも、

『ぬぉーん、ぬおおおおぉーん』

という鳴き声を聞いてると

可哀想で、辛そうで

ラムさんも好きで発情してるわけじゃないんだよなー、うるさいっ!って言われても、生理現象だから仕方ないよなー、、、

でも、お腹切るのも可哀想、、

 

そこで、かかりつけの

動物病院の先生に相談!☎️

 

メス猫は、不妊手術をする事で

子宮や卵巣系の病気にかかるリスクが減る

発情期特有の鳴き声や、尿スプレーがなくなる事

教えて頂きました。

 

不妊手術する事で、長生き出来るのであれば

迷う理由はありません!

 

f:id:lam723:20170724231312j:image

 

(ラムさんのカーテン上りのおかげで

ボロボロのカーテンが失礼してます)

( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

1泊2日

手術費¥20000

宿泊代はかかりませんでした。

 

f:id:lam723:20170724231421j:image

 

お腹の毛が無くなりました(笑)

 

手術当日は

帰ってからも、次の日の朝まで断食。

お水も夜まで我慢。

朝は、いつもの1/3くらいの量から

ごはん開始!

 

 

抜糸まで1週間。

カラーをつけて、

よちよち、フラフラ歩く姿は

可哀想だけど、ちょっと可愛くて(笑)

 

でも、ストレスからか

ベッドで粗相∑(゚Д゚)

ごめんね…

 

f:id:lam723:20170724231813j:image

 

不貞腐れ(´-`).。oO

 

 

手術から、1ヶ月ほどたちましたが

相変わらずのおてんば娘。

不妊手術したら、おとなしくなるはずでは、、、٩( ᐛ )و